30年(スタート地点)

今年 スタジオジョイは 創業30年になりました

あっと言う間だった気もしますが、いろいろな事がありましたね~

沢山の出会いもあり 別れもあり やっぱ長かった~

最初のスタートは 今思えばぞっとしますよ

全く知らない土地に来て 技術も経営も全く未熟な ただただ勢いだけの小娘が

オープンしちゃったんですからね

最初のスタートは、なんとか掻き集めたメンバー3人で始まりました

オープンの当日 最初のお客様をカットする手が震えていた事を今でも覚えています

しかし個性的なメンバーでした もちろん私も含めて・・・・・

Y君は時々営業中にいなくなるんです 暫くすると買い物袋を提げて戻ってくるんですが

何度外出時は声をかけてくださいと言っても 突然いなくなるんです。

その袋の中身はいつも 角砂糖でした。それを合間に ボリボリ食べるんです。

未だに不思議でなりません なにか体調が悪かったのでしょうか。

それから 10代で一人暮らしをしていたMちゃん

寝坊が多くて よく毎日モーニングコールをしていました

コールする時間も考えないと また寝ちゃうんです。

店でも ぴょんぴょん跳ねて 私に近づいてくると あっ!まただ!!

前借りが大好きな子でした。

そんな2人ですが 仕事場にいたら ちゃんとやってくれる子達でした

そんな 個性的な仲間の力を借りて なんとか歩き始めたんです。