30年(初めての改装)

赤ん坊は春がもうそこまで来ている頃 お迎えに来ましたね~

その頃には首もすわって 表情もでてきて、私の顔を見ると笑うんですよねぇ

チラッとですが、もしかするとこの子は私が育てる方が幸せなのかも なんて思ってしまいましたが、ちゃんと産みの親に返しました。

5年目の頃ですか、店も少しずつ安定して

しかしスタッフは安定せず、私はモヤモヤに悩む日々でした。

そんな時、店の隣のテナントが空いたんです、私は壁をぶち破り 倍の広さにして  一気にスタッフを5人雇用して新しい形を作る事にしました。砂糖を噛ったり、前借りをしたり、赤ん坊を置き去りにされたり、そんなんじゃなくて、ちゃんとした美容室がやりたいんですよ。

やりましたよ 広くなって、スタッフも増えて、しかし

私の選択が間違いだった事にその2年後に気付くんですよね。